すけの積立投資 イメージ画像

楽天レバレッジNASDAQ-100

米国株は不安定な動きをしており、さらに下げそうな雰囲気です。さらに下げたとしても、今まで通り買い続けるだけです。9月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(私:つみたてNISA) 楽天VTIを0円(楽天キャッシュ)・楽天証券(私:特定口座) 楽
『【9月の買い増し状況】9月20日 iDeCo、投信評価損益』の画像

8月に過去最高評価益を更新しましたが、現在はほぼ先月と変わらない状態です。最近の相場は軟調で、どうなるか全くわかりません。予想しても当たらないので、毎月積立と毎日手動買付で買い増し続けます。ここから20%以上下げることがあれば、金額を増やして買っていこうと
『【8月の買い増し状況】9月3日 iDeCo、投信評価損益』の画像

楽天レバレッジNASDAQ-100の評価損益がプラスになりました。iFree レバレッジ NASDAQ100もプラスになって欲しいですが、すぐには厳しいでしょう。今後も今まで通り買い続けてます。 7月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(私:つみたてNISA) 楽天V
『【7月の買い増し状況】8月6日 iDeCo、投信評価損益』の画像

私の特定口座が一時マイナスになるなど、収益の動きが激しいです。楽天レバレッジNASDAQ-100とiFree レバレッジ NASDAQ100が大きく足を引っ張っています。まだ、資金に少し余裕があるため、買い続けていきます。 6月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(私
『【6月の買い増し状況】6月26日 iDeCo、投信評価損益』の画像

5月下旬と比べるとかなり評価益が戻りました。引き続き買い続けていきます。 5月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(私:つみたてNISA) 楽天VTIを33,000円(楽天カード)・楽天証券(私:特定口座) 楽天レバレッジNASDAQ-100を17,000円(楽天カ
『②【5月の買い増し状況】6月5日 iDeCo、投信評価損益』の画像

楽天レバレッジNASDAQ-100とiFree レバレッジ NASDAQ100の下げがきついです。評価損が拡大し続けていますが、引き続き買い増します。 5月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(私:つみたてNISA) 楽天VTIを33,000円(楽天カード)・楽天証券(私:
『【5月の買い増し状況】5月14日 iDeCo、投信評価損益』の画像

iFree レバレッジ NASDAQ100と楽天レバレッジNASDAQ-100が足を引っ張っています。恐らくiFree レバレッジ NASDAQ100、楽天レバレッジNASDAQ-100ともに過去最高の評価損になっていると思います。持っている金額が少ないので、この程度の評価損ですんでいます。金額が増えた
『②【4月の買い増し状況】4月30日 iDeCo、投信評価損益』の画像

一か月前に比べ評価益がかなり戻りました。今後も上下する相場が続くと思いますが、引き続き買い続けています。 4月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(私:つみたてNISA) 楽天VTIを33,000円(楽天カード)・楽天証券(私:特定口座) 楽天レバレ
『【4月の買い増し状況】4月9日 iDeCo、投信評価損益』の画像

1月3日時点で投信の評価益が約4,300,000円ありましたが、3月9日時点で約2,300,000円まで減っています。iFree レバレッジ NASDAQ100や楽天レバレッジNASDAQ-100の評価損が増え続けています。下げ相場時のレバレッジ投信の恐ろしさは知っていましたが、身をもってくらうと想像
『年初に比べ評価益ほぼ半減しました。【3月の買い増し状況】3月9日 iDeCo、投信評価損益』の画像

年度末に向け仕事が忙しくなってきました・・・残業して体調を崩さないよう、効率的に仕事を進めようと思います。忙しいとちょっとしたことでイライラしてしまいます。イライラして人に迷惑をかけることは絶対に避けたいので、イライラした時ほど冷静になるよう努めます。ま
『②【2月の買い増し状況】2月26日 iDeCo、投信評価損益』の画像

本日は大雪で電車が止まりそうだったので有休をとりました。今週中に終わらせなくてはいけない仕事もないので、雪で帰れなくなるリスクを考え休むと決めました。しかし、先ほどトラブル発生の一報を受けたため、明日出勤します・・・4連休と浮かれていましたが、一気に気持ち
『【2月の買い増し状況】2月10日 iDeCo、投信評価損益』の画像

今年に入り日米ともに相場は急落し、評価益がかなり減っています。iFree レバレッジ NASDAQ100と楽天レバレッジNASDAQ-100が評価損になり、レバレッジ投信の怖さを認識させられる日々を過ごしています。このような展開も覚悟していましたが、いざ訪れると精神的に厳しいもの
『【1月の買い増し状況】1月29日 iDeCo、投信評価損益』の画像

あけましておめでとうございます。今年も機械的に投信を買い続けていこうと考えています。2021年終了時点で投信とiDeCoの評価益は過去最高益付近で推移しています。2022年も好調な相場が続いて欲しいですが、いろいろな方の相場予想を見ると微妙な一年になりそうです。
『【12月の買い増し状況】1月3日 iDeCo、投信評価損益』の画像

不安定な相場が続いていますが、継続的に買い続けています。前回ブログ更新時より評価益は減りましたが、今までが好調過ぎたので妥当だと思っています。来年は20%ぐらいの下げはあり得るのかなと覚悟はしています。もし、下げるのであればすぐに戻さず、しばらくもみ合って
『評価益減少中【11月の買い増し状況】12月7日 iDeCo、投信評価損益』の画像

↑このページのトップヘ