今週も米中貿易摩擦のニュースが相場に影響を与えています。一日も早くこの問題が落ち着いて欲しいです。この問題に影響が少ない銘柄を探し、買っていきたいところですが中々決まりません。

先週からZOZO(3092)の下げがきつく、評価損が拡大しています。特に何かニュースがでた訳ではなさそうですが、14日の高値2,207円からの下げが止まりません。22日も上髭をだして終了しており、直近最安値の1,621円まで覚悟しなくてならないかもしれません。



週末にかけて中々底堅い動きをしましたが、さらに安値を更新した場合は下値めどがつきません。さすがにそこまで売られないだろうと根拠なく期待しています。ZOZOに関しては悲観的なニュースをよく見かけますが、持ち続けます。

楽天(4755)も5月に入って勢いがなくなっています。3、4月が好調過ぎたため、これぐらいの下げはしょうがないかなと思っています。また、来月から勢いよく上がってくれればありがたいです。ぐるなびと資本提携を強化するとのニュースもでていました。ぐるなび(2440)は一時ストップ高つけるなど、上昇しています。

妻がIPOのバルテス(4442)200株補欠当選したと言っていました。妻も投資をしていますが、何を持っているか知らないので儲かっているか損しているかもわかりません。妻の個人的な資産の範囲であれば儲けようが損しようがいいので、投資を通していろいろ経済等の知識を深めてもらえればいいです。



株を含めレバレッジを効かせた取引をする時は、一言欲しいと伝えていますが怖さはわかっているようでやらないと言っていますし、そこまで投資に興味も持ってなさそうです。

その他の持ち株も下げており評価損が拡大しています。相場状況も不安定で米国の指標もパッとしないものが出てきています。大きな下落もありそうですが気長に持ち続け、利食えるチャンスがあればすぐに売りたいと考えています。

SBI(NISA)
Screenshot_2019-05-26-12-29-49_1



楽天証券(特定口座)
Screenshot_2019-05-26-12-29-53_1

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ