15日の日経平均は42.86円安の21803.62円となっています。13日に窓を開けて下がりましたが結構な下ヒゲをだして戻したため、窓うめする展開を期待しましたが今のところは厳しい展開です。

引き続き様子を見続け、突っ込んで下げる場面があれば少しづつ買おうと思います。自分の想定以上に下げる個別株が多く、どれを買っても下に抜けそうで買うのに躊躇します。

ZOZO(3092)の下げが止まらないです。一体どこまで下がるのか全く見当がつきません。ついに評価損が20%に達し、想定内で考えていた最大値に達しています。最大値予測もなんとなく下げてもこの辺までだろうと思っただけで特に理由はありません。さすがにそこまでは下げないだろうと楽観視していましたが驚愕の速さで到達しました(そろそろ許して欲しい)。

2017年の相場は押した時に買えば利食える時が多かったですが、勇気をだして買った今回は非常にまずいタイミングだったかもしれません。つべこべ言っても評価損は減りませんので、ここは上がることを信じて持ち続けます(いつものこの展開)。

銘柄選びもだいぶ進み、選んだ銘柄はグロースよりもバリューが多くなっています。これでいいのかまだ迷っており、さらに調べようと思っています。決算で暴落した銘柄などは値ごろ感から買いたくなってしまいますが、暴落するには当然理由があるためしっかり調べたいと思います。いろいろ調べても結局はこれでいいだろうとなんとなく買ってしまうと思いますが・・・


SBI (NISE)
Screenshot_2018-11-16-20-22-04_1
楽天証券(特定口座)
Screenshot_2018-11-15-20-55-55_1
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ